恋旅企画♡マリッジコーディネーター杉浦由実のブログ

本気で結婚したい人にお送りするブログです!

日曜日の今日は「お見合い」立合いで走りました♪

幸せを創り出すスペシャリストを目指そう!

マリッジコーディネーター養成講座の

講師の杉浦由実です

 

こんばんは

 

今日も朝から右往左往

「お見合い」から始まり

「お見合い」で終わりました♪

 

「結婚相談所」をしていると

出逢いは「お見合い」

その立合いが

マリッジコーディネーターの仕事でもあります

 

その時によって

立ち合ったり

場を暖めるために

少しの間、一緒にお茶を飲んだり

 

特に始めての「お見合い」は

男性も女性も緊張するので

 

そして、何から聞いたらいいかわからないとか

 

どのタイミングでオーダーしたら

いいかわからないとか

 

ちょっとしたこと

普通にできることで

テンパってりまったり

 

第一印象って大切なので

 

で、その様子を見て

また、会員様には

アドバイスができたりする

 

良い緊張感は必要なのだけれど

緊張し過ぎて

何してたか、わからなくなったりするので・・・

 

冷静に見て、冷静にお伝えする

 

そうすると、

今回、失敗したことも次回に直せる

 

そうして、

「お見合い」でも

普段の自分で過ごすことが

できるようになっていく

 

「恋するバスツアー」とか

「恋するイベント」とかで

会話に慣れている会員様は

「お見合い」も結構、話せる

 

だから少しのサポートで

格段に素敵になる♪

 

出逢いのところでつまずかないように

出逢いのところで失敗しないように

 

型にはまった「お見合い」でなくてもいいし

マニュアル通りでなくてもいい

 

その人らしく

そして、笑顔を忘れない

 

たまに「笑顔」を忘れてくる人がいるので・・・

 

忘れ物がないか確認する

ことも時には必要かな

 

それから

「お見合い」前はカウンセリングタイムでもある

 

なかなか会えない会員様には

その時、近況とか

思ってることとか

モチベーションとか

 

確認する

 

「もう止めたい!」とか

「あと1回」とか

自分で期限も決めている人もいるし

 

すごく気持ちが落ちてる人

せっかく連絡先交換をしても

連絡が滞っていて、悩んでいるけど

自分で抱え込んでしまっている人もいる

 

「悩んだら言ってね」って伝えてあっても

なかなか自分から言い出せない人もいる

 

私達、マリッジコーディネーターは

そういう時、見逃しでしまうと

会員様のタイミングも逃してしまう

 

いいタイミングでお話しできれば

お断りをしなくて済んだり

お断りをされなくて済んだり

 

ご縁をタイミング

その人、それぞれのタイミング♪

そのタイミングを計るのも

マリッジコーディネーターの役割なのだと思う

 

良いご縁を創るため

来週もがんばろー♪

 

今日も最後まで読んで頂き

ありがとうございます

 

マリッジコーディネーター養成講座

講師、杉浦由実でした♪