恋旅企画♡マリッジコーディネーター杉浦由実のブログ

本気で結婚したい人にお送りするブログです!

恋旅企画の近くの通りでは、桜並木がそろそろ彩はじめました♪

 こんばんは

 

暖かかったですねー

桜が咲いていました

 

f:id:yumi-sugiura:20180315233621j:plain

 

恋旅企画のイベントルームの中に

描かれている桜に比べると

 

まだまだ若くて、はかなげですが・・・

 

3分咲きくらいでしょうか

 

もう花見の季節もそこまで

 

恋旅企画の「恋するバスツアー」も

お花見ツアー、いくつか設定しています

 

 

今から咲いていたら

4月の「恋するバスツアー」時、残っているが

少し心配になってきましたが

 

 

私達、マリッジコーディネーターは

バスの中では、ご参加の皆様が

楽しんでいただけるよう

サポートします♪

 

 

でも、自然の景色の美しさや

料理の美味しさ

そして、本物の花には

かないません

 

それでも、かなわないなりに

ご参加の皆様に楽しんで頂けることに

全力を尽くします

 

 

そして、年度末

この季節、忙し人も多い

 

まさに今日は3月15日

確定申告の提出期限の日

 

個人事業主に人

やっと今日で落ち着くという人もいるのでは

 

 

早くから準備をしていれば

慌てることもないのですが

 

とかく苦手なことは

あと回しにしがちなので・・・

 

 

何事もそうです

 

いま、婚活している人も

苦手なことを後回しにした結果

結婚していない

という現実になってしまった人もいます

 

結婚=苦手なこと

 

というよりは

結婚することにより

生活が変わるとか

 

結婚することにより

束縛されるとか

 

結婚することにより

相手に合せなければならないとか

 

結婚に対してのネガティブな

感情

 

それが「結婚する」ということに

ブレーキを掛けてしまっている

 

行動がともなわない原因なのかなと

感じることがある

 

これは

マリッジコーディネーターとして

会員様のお世話をするときに感じること

 

 

それから、

自立したいと思っている女性

 

仕事に復帰したいと思っている

結婚後の女性

 

やっぱり、現状から

次のステージへ進むことが怖かったりする

 

婚活中の人と同じで

自分自身でブレーキをかける

 

だから実際の行動がなかなかできない

 

行動するためには

その足枷を外さなければならないのだけれど

 

その足枷が付いていることにすら築かない

 

 

象と同じ

 

象も小さいうちに足枷をつけられて

 

動こうと思っても動けない

 

大人になって

そんな足枷なんて

いくらでもはすせる力がついてるはずなのに

 

外そうとしない

 

それは、もう動くこと

外すことをあきらめてしまっているから

 

 

でも、私達は人間

人として「こうありたい」

「こうなりたい」という

思いがあるなら

 

動いてみよう

そして、この桜の季節

新しい年度がはじまる今は

 

動き始めるのにぴったり!

 

思い切って第一歩を

私と一緒にいかがでしょうか

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます

 

一般社団法人 日本婚活事業サポート協会

マリッジコーディネーター養成講座

講師  杉浦由実でした