恋旅企画♡マリッジコーディネーター杉浦由実のブログ

本気で結婚したい人にお送りするブログです!

恋するバスツアー、気まずい問題にマリッジコーディネーターとしてどうアドバイス?

杉浦由実です

 

私はこんな人

yumi-sugiura.hatenablog.com

 

今日も恋するバスツアーに

ご一緒しました♪

f:id:yumi-sugiura:20180527234929j:plainきょうみ

 

今日は琵琶湖テラスへ

満席以上の42名

 

たくさんの方にご参加頂き

ありがとうございます

 

今日は、男女同数でしたので

お一人おひとりとは

お話しできなかったのですが

 

 

前にカップルになった人と逢う

前回、一緒だった人とまた会う

 

「なんだか気まずい」問題について

 

 

相談されます

バスに行く前にも

 

「気まずくないですかー?」

 

マリッジコーディネーターは

こういう問題にも直面します

 

わかります

確かに気まずいでしょう(@_@;)

 

 

でも、

「そうですねー」とは言えません

 

で、自分の実体験でも

わかったことなのですが・・・

 

「人は成長する」

そして

「自分も成長する」

 

「人は変わる」

そして

「自分も変わる」

 

 

何が言いたいか?

 

「前回会った、その人と

今回逢った、その人は

違うかもしれない」ということ

 

 

最初から、前会ってダメだった人と

決めないで欲しい

 

 

私の実体験を紹介すると

 

3年ぶりにあった友人

 

3年前は私がかなり

上から目線で見ていた

 

それはそれで失礼な話しなのですが・・・

 

久しぶりにあったその人は

人間的に大きくなっていたし

話していて、とても頼もしかった

 

3年前とは逆転して

私は尊敬の目を向けていた

 

その人が人間的に成長したこともあるし

私のものの見方が変わったのかもしれない

 

それが、その人に対する気持ちを

変えたのだと思う

 

 

恋愛関係だって同じで

その時、その場の雰囲気

その時の自分や相手の

心境、状態で変わるはず

 

 

だから、2回目の出逢いで

鳥肌がたつくらい

好意を持つことがあるかもしれない

 

けれど、絶対ないと

決めていたら

絶対、心も動かない

 

 

「柔軟な心」と言う言葉があるけれど

 

まさに、それがあれば

2度目は無駄と思わなくなるはず

 

 

せっかく恋するバスツアーに

来て下さっても

前にカップルになった人がいるから

気持ちが下がってしまってはもったいない!

 

気持ちを切り替えて

その人の成長具合

自分の成長具合を感じて欲しい

 

私の体験も

相手が変わったわけではなく

私が心境に変化をもたらして

その人のその面をみられるようになったのもしれない

 

私が変わったら、そもそも

持っているものに築いたのかもしれない

 

お互い少しずつ変化して

尊敬できる人になったのかもしれない

 

そうやって、日々変化していく

人間関係

 

だから、再会も何かのご縁かもしれない

 

恋愛だけでなく

ビジネスだって友情だって

 

とにかく

ご縁はどこからでも現れる

 

厳禁なのは決めつけることかな(^^)

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございます

 

マリッジコーディネーター

杉浦由実でした