恋旅企画♡マリッジコーディネーター杉浦由実のブログ

本気で結婚したい人にお送りするブログです!

婚活を頑張らせない、マリッジコーディネーターになろう♪

幸せを創り出すスペシャリストを目指そう!

マリッジコーディネーター養成講座の

講師の杉浦由実です

 

こんばんは

 

普段は、私もマリッジコーディネーターをしています

 

今日は、会社帰りに会員様が寄って下さいました

f:id:yumi-sugiura:20180302195902j:plain

これから、婚活を続けるか続けないか

 

そんなご相談

マリッジコーディネーターとしては

実際には、続けてほしい

 

ですが、私からは言わない・・

ようにしてます

 

「頑張って続けましょう」って

言ったところで

頑張らないから

 

無理に引き留めたところで

「お見合い」さえしなくなってしまうから

 

 

それは、彼女が自主的でないから

 

自主的に続けなければ

婚活は続けられない(>_<)

 

もう1回、はじめから

入会した時と同じことをお聞きします

 

私「結婚したいですか?」

 

彼女「うーん、今はしなくてもいいのだけれど

このまま一人でいたら、もうちょっと年を取ったら

後悔していそう」って

 

で、

「もっと若い頃は、完璧な相手を探していた」

とも

 

だったら、だんだん結婚に近づいているのでは

今、やめたら「無」になってしまう

 

「結婚する」ことが、すべてではないれど

「後悔する」自分が想像できるのであれば

「結婚する」という思いをやめることは

ないですよね

 

ということを、お伝えしまいた

 

「婚活をしていると結婚できない」とか

恋愛系のノウハウにはありますけど

 

婚活しているのが悪いのではなく

婚活しているイメージでいること

結婚できない私をイメージすることが

先に進まない理由

 

出逢いがないと

思い込んでいるから

出逢いがないのと同じで

 

先のこと
この場合、どんな相手と

どんなふうに暮らしているのか

どんな家に住んでいるのか

 

 

そして、二人は笑っているのか

 

そういうことを

具体的に思い描くこと

 

 

具体的に思い浮かべないと

今どうしたら良いのかわからない

 

わからないまま婚活していたら

婚活したまま

 

っていうか、先に進まない

 

それは、婚活だけでなく

すべてにおいて同じことが言える

 

私が堂々巡りの思考をしていた頃

yumi-sugiura.hatenablog.com

こんな迷路に入り込まないよう

 

 

自分で一人で頑張ろうとか

自分で○○しようとかでず

 

ノウハウも自分で作り上げようとするのではなく

学んだほうが早い

 

そう、もうできている人のまねをした方が早い

 

一人で頑張っても

なかなか思うように動けないのなら

連絡お待ちしています

 

一般社団法人 日本婚活事業サポート協会」

  =全国1万人の結婚応援プロジェクト

 

もうすぐスタートです♪

お問合せは

sugiura@koitabikikaku.com

まで、お気軽に!

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございます

 

(一)日本婚活事業サポート協会

マリッジコーディネーター養成講座

講師、 杉浦由実でした