恋旅企画♡マリッジコーディネーター杉浦由実のブログ

本気で結婚したい人にお送りするブログです!

旅を仕事にすると、なかなか自分で旅に行こうと思わない。。。

こんばんは

 

杉浦由実です

 

私はこんな人

yumi-sugiura.hatenablog.com

 

 

徳島でブログ書いています

 

深夜になって、日付も変わってしまいました

 

今日は、徳島発の恋するバスツアー

ジェイテクト様との企画です

 

恋するバスツアーが終わって

私は明日からお休み

 

だから、徳島に残って

少し旅気分になろうかと

 

旅の仕事をしてきた私にとって

 

旅行は仕事

仕事の旅行って

なってしまいがち

 

だけど、私はこの仕事が好きなので

旅行する仕事は仕事というより

好きなことしてるって感覚

 

 

前に派遣の添乗員をしていた

その時

「旅行が好きだから」と

たくさんの人が添乗員になるのを見てきた

 

実際、体験してみると

 

いかに好きでも

続かなかったりする

 

せっかく旅行が好きなのに

もったいないなーと私は思う

 

 

せっかく始めて、

「やっぱり向いていいない」という

 

ほんとに向いていいなのか?

 

 

 

「向いていない」っていうの

思い込みじゃない?

 

自分が何でもできるって思っていれば

何でもできる気がする

悩みやつまづきを乗り越えられるのだと思う

 

 

 

心理学的にはよく

「自己肯定感」が大切という

 

「自己肯定感」がないから

自信がなくて

幸福感が少ない

 

でも、実際「自己肯定感」が

あってもなくても

あるかどうかなんて

自分の思い込み

 

どうせ思い込みなら

私は自信のある人と思い込んでおけばよい

 

無理矢理「自己肯定感」を持つ必要はない

 

大切なのは

何がしたいか

何が欲しいか

何が好きなのか

 

 

それを決めて

そこを目指せばいい

 

 

で、邪魔をするのは人間関係だったりする

 

子どもがいるからとか

介護老人がいるから

ご飯を作らなくちゃいけないから

〇時までに帰らなければ

 

 

 

これが、自分が好きで

自分の目標にとって効果的であって

幸せ感を増強させること

 

 

 

 

収入も大切

自分自身の気持ちも大切

その仕事が合ってるかどうかも大切

 

 

もちろん

その人間関係も大切

 

いやー人間関係は一番大切かもしれない

 

っていうか

人間関係が悩みのすべてかもしれない

 

やりたいと思って今の仕事選んでるでしょうし

「仕事は好きだけれど、今の職場では続けれない」

 

 

なんて、聞きますから

 

 

職場も人間関係なら

婚活人間関係

 

親子だって人間関係

 

全部ことに人間関係

 

 

ここを制すれば

幸せ感は増す

 

人生に不満はなくなる

 

はず

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございます

 

マリッジコーディネーター

杉浦由実でした